マツエクオフに使える市販品!マツエク オフ 市販

マツエクオフまとめ!マツエクのオフとリペア情報が満載!!
トップページ - マツエクオフ!お役立ち関連情報 - マツエクオフに使える市販品!

マツエクオフに使える市販品!


マツエクをされている方なら「オフ」という用語を一度は見聞きされたり、また実際にされたことがあるでしょう。

これは、付けているマツエクを全て取り外してしまうことで、リムーブとも呼ばれます。

基本的には施術してもらったサロンでオフなどのメンテナンスを行なってもらうのですが、中には自分で行なう方もおられます。


スポンサードリンク



これから自分で行なう場合、まず必要なものをそろえなければなりません。

必要なものはすべて市販されているので、入手しやすいといえます。

どんなものがあるでしょうか。


■必ず使うのはリムーバー■

オフの際、リムーバーと呼ばれる薬剤を使用します。

マツエクを付ける際に使用した接着剤を溶かす働きのある強力なものです。

クレンジングオイルなど、他のもので代用することはできません。必ず専用のリムーバーを使用しましょう。

マツエクの専用キットの中に一緒に入っている場合もありますが、単品で購入したい時はネット通販などを利用することができます。比較的安価に購入することができます。


■お役立ちアイテム■

オフは細かい作業ですので、綿棒にリムーバーをしみ込ませて行ないます。

また、薬剤が目に入るのを避けるために化粧用のコットンなどで目を守ることができます。

その他にも、医療用のテープでまつ毛を持ち上げながら作業を行なうことができます。

いま挙げた、綿棒・コットン・医療用のテープはすべてドラッグストアで入手できます。

リムーバーを含めてもトータル1,000円前後でアイテムを揃えることができます。


■オフの際の注意点■

何よりも、薬剤が目に入らないように細心の注意を払って作業することが大切です。

目に入ってしまうとさまざまなトラブルにつながります。

そのために先程も挙げたように、化粧用のコットンで目を守りながら行なえるでしょう。

それでも万が一目に入ってしまったり、皮膚に薬剤がついてしまったりなどした場合、速やかに病院で医師の診察を受けてください。


自分でオフを行なう場合でも、市販品を利用してリーズナブルに行なえることが分かりました。

安全に気をつけつつ、マツエクを楽しみましょう。


スポンサードリンク




スポンサードリンク