自宅でマツエクオフしてみよう!マツエクオフ自宅

マツエクオフまとめ!マツエクのオフとリペア情報が満載!!
トップページ - マツエクオフをセルフ(自分)で♪ - 自宅でマツエクオフしてみよう!

自宅でマツエクオフしてみよう!


まつ毛エクステンションをご存知ですか?

グルーと呼ばれる専用の接着剤を使って自分のまつ毛にエクステをつけていくもので、マツエクとも呼ばれています。

サロンなどでも施術してもらうことができますが、インターネットの通販で専用のキットがリーズナブルに手に入ることもあり、自分で行なう人も増えてきています。


スポンサードリンク



どちらにせよ、時間がたつと少しづつ外れてきますので、外れた部分だけ付け直したり全部取って改めて付けるなどすることが必要になってきます。
ちなみに前者をリペア、後者をオフ(リムーブ)といいます。

このリペアやオフも実は自分で行なうことができます。
ここではオフする場合を例に挙げてみてみましょう。


必要なものは専用のリムーバーと呼ばれるものと綿棒です。
医療用のテープや化粧用のコットンもあると便利です。

リムーバーは様々なタイプのものがありますが、グルーと相性が良く扱いやすいものを選びましょう。
マツエクの専用キットを購入した場合、その中に入っていることがあります。

それでは実際にやってみましょう。
綿棒にリムーバーをつけ、マツエク一本一本になじませていきます。この時、リムーバーが目に入らないようにテープやコットンを使ってカバーします。
こすっていくうちにマツエクは自然と外れていきます。これを繰り返していきます。


■注意点をいくつかご紹介■
外れかけているからと言って手で無理矢理引っ張ったり、ごしごしこすったりしないようにしましょう。自分のまつ毛に負担がかかります。また、クレンジングオイルを使う方もいるようですが自分のまつ毛や目によくないのでおすすめできません。
万が一目に入るなどのトラブルが起きた場合はすぐに病院に行って医師の診察を受けてください。

個人差はありますが、1カ月に一回はオフやリペアを行なうとよいでしょう。

手間はかかりますが、自分の好きな時間に行えるので忙しい方にもおすすめです。
興味のある方は是非一度試してみてください。

スポンサードリンク




スポンサードリンク