マツエクは毎回オフしたほうがいいの?マツエク 毎回 オフ

マツエクオフまとめ!マツエクのオフとリペア情報が満載!!
トップページ - マツエクオフの基本 - マツエクは毎回オフしたほうがいいの?

マツエクは毎回オフしたほうがいいの?


目を大きく見せたい、はっきりとした目元にしたい、目元のおしゃれも楽しみたい。

このような理由からマツエクをする女性が増えています。あなたもそのお一人かもしれませんね。

しかし、マツエクを使っていて、こう疑問に思われたことはないですか?

「マツエクは毎回オフしたほうがいいの?」

この疑問について考える前に、まずオフというのは何なのか知る必要があります。


スポンサードリンク



マツエクのオフというのは、付けていたマツエクを全て取り外してしまうことを言います。この際、リムーバーと呼ばれる薬剤を使用することからリムーブと呼ばれることもあります。

ちなみに、これに対して取れた部分だけ付け直すことをリペアと言います。

状況にもよりますが、リペアは1か月に一度、オフは3か月から4か月に一度のペースで行なうのが目安です。

つまり、毎回オフする必要はないということになります。

■毎回マツエクをオフする必要がない理由■
マツエクを付ける際にはグルーと呼ばれる接着剤を使用します。そして、外す際には先程書いたリムーバーを使用するのですが、リムーバーはグルーを溶かす働きがある強力なものです。

そのような薬剤を1か月に一度とはいえ、毎回使用していたらどうなるでしょうか?

自分のまつ毛に負担がかかって良くないですよね…。
痛んだり、不必要に抜けてしまったりする可能性もあります。

怖いことを書いてしまいましたが、自分のまつ毛を大切にしつつマツエクで目元のおしゃれを楽しむためには、オフやリペアを行なうサイクルを頭に入れておくことが大切であると言えるでしょう。

マツエクオフについて、意味や頻度について知ることができたかと思います。

少しでも疑問や不安があるなら、専門のサロンに行って相談してみてください。きっといい答えが得られると思います。

サロンで行なうにせよ、自分で行なうにせよ、マツエクオフについて詳しく知っておくことで、楽しいマツエクライフを送ることができますし、トラブルの原因を回避することもできます。

正しく学び、これからも目元のおしゃれを楽しんでください。

スポンサードリンク




スポンサードリンク