マツエクオフの頻度についてマツエク オフ 頻度

マツエクオフまとめ!マツエクのオフとリペア情報が満載!!
トップページ - マツエクオフの基本 - マツエクオフの頻度について

マツエクオフの頻度について


まつ毛エクステンション(マツエク)をする女性が増えています。

マツエクを使っていると、定期的にメンテナンスをする必要があります。
メンテナンスには「リペア」と「オフ(リムーブ)」の2種類ありますが、実際どのくらいの頻度で行なうのがよいのでしょうか?

まずはそのリペアとオフについて知ることにしましょう。


スポンサードリンク



■マツエクの「リペア」と「オフ」■
リペアというのは、取れてしまった部分に改めてマツエクをつけ直すことを指します。それに対してオフというのは、マツエクを全て取り除いてしまうことを言います。

次に、マツエクをメンテナンスするタイミングについてです。

■マツエクメンテナンスのタイミング■
まつ毛は、抜けたり伸びたりというサイクルを繰り返しています。その周期は1か月から3か月です。それに伴って付けているマツエクも自然と外れていきます。

そのタイミングでメンテナンスを行ないます。

一時的にマツエクを使用していた場合は、頃合いがくる1ヶ月程度でオフしてしまってもよいでしょう。

長く使用したいという場合は、普段はリペアを行ない、オフは3か月から4か月のペースで繰り返し行なうのがおすすめです。

■リペアとオフの最適な周期(サイクル)について■
マツエクを付ける際、専用の接着剤(グルー)を使用します。そして、それを外す際にはリムーバーと呼ばれる薬剤を使用します。

リムーバーはグルーを溶かす働きがあります。そのような薬剤を頻繁に使用していたら、自分のまつ毛に負担がかかってしまいます。

自分のまつ毛にかかる負担を軽減させつつ、マツエクを使い続けるには、リムーバーをたくさん使用する頻度を少なくするのがよいのです。

ですから、普段は1か月に一度リペアを行ない、3か月か4か月に一度オフして改めて全部付け直すというサイクルがベストと言えるでしょう。

リペアやオフにつきましては、まつ毛やマツエクの状態、費用や時間など様々な要素によって変わってきます。少しでも不安に感じることがあれば、専門のサロンに行って相談するのが良いでしょう。

マツエクのメンテナンスについて知っておくと、自分のまつ毛にも気をつかいながらも、目元のおしゃれを楽しむことができるでしょう。

スポンサードリンク




スポンサードリンク